激務のサラリーマンがFX、アフィリエイト、ダイエット、英会話、ハゲ対策、細マッチョ化など、具体的に検証するブログ

静かな水は深く流れる

検証中:子供の中学受験に親はどこまで助けられるか

【中学受験記録】睡眠を活用し、暗記もの系を長期記憶に定着化させる!

更新日:

 

子供がなかなか漢字や歴史上の人物などを覚えられない

さて、前から書いているように子供がおりまして(小学5年生)、中学受験に向けて頑張っております。しかしながら、日能研の偏差値では50ちょっとしかなくて、この夏ぐらいには嫁との喧嘩も絶えずだったので、僕が勉強をみることになった下りはどこかに書いたかと。。。

 

そこから勉強法を調べまくってやっていますが、今では自分で計画して必要な量の勉強をできるようになっています。

 

自分で勉強はできるようになっているので、より効率化していく勉強法を探し、それを取り入れることを一緒にやっていいます。

 

そんな中、今の課題の1つとして「なかなか漢字や歴史上の自分物名を覚えられない」というのがあります。

 

確かに自分も覚えるの苦手だったかも。昔は徹底的にノートに書けって教わりましたけど、それは間違ったやり方だったというのが今ではよく分かります。

 

もっと昔に正しい勉強法を教えてくれる誰かがいたなら・・・とはよく思います。

 

 

どうやったら記憶に定着するのか

人間の脳が記憶に定着させるためには次のような本質的な対応が必要です。

 

  • 思い出す訓練をする(想起練習)
  • 覚える作業をした後に休む(昼寝、夜寝含む)

 

この2点が記憶を定着化させるための2本柱になります。

 

今日はその睡眠の方なのですが、人間が何かに集中したあとには必ずリラックスを時間を設けることが大切です。

 

なぜならば、集中していたときのもの(覚えるべきもの)をリラックスしている時間=脳に余裕がある時間に記憶に定着化させる作業が起きるからです。

 

人間はずっと緊張していることが出来ません。緩む時間が必要なのです。脳はそういう時間を使って、覚えたことを長期記憶へ書き込みすることをしています。

 

考えてみたらあたり前でして、動物などを狩っていた時代。集中して獲物を取っているときに長期記憶に根付かせることはまったく意味がありません。まずは目の前に集中することが、遺伝子を長く生き残らせるという観点では重要になります。

 

そして、その目の前のことが終わって、リラックスしている時間にコツコツと長期記憶化されるのです。

 

そういう意味では、システムのバッチ処理と似ているところありますね。

 

なので、勉強において記憶が必要となるものは、なるべく昼寝前、夜寝前にもってくることが重要となるのです。

 

 

具体的なやり方

これは先ほど書いたとおり、寝る前に覚える系の作業をするのです。

 

それによって、寝ている間にその記憶を定着させる動きを脳はします。なので、夜寝る前に感じや歴史上の人物など暗記系をやるのが正解なのです。

 

これは、あくまでも覚えやすくするテクニックの1つですので、王道である想起練習で思い出す訓練も必須です。

 

想起練習で思い出すトレーニングをしっかりし、その後に5分10分の休憩を取ること(昼寝、夜寝でもok)が記憶にものごとを定着させるために必要なこととなります。

 

 

どれぐらい休めばいいのか?

物事を覚える作業をした後にどれぐらいの休憩時間を取るのがいいのか?という質問が来ましたので答えますと、5分~10分ぐらいでもokです。

 

ただし、この5分~10分はスマホとかチェックする時間ではありません。あくまでも脳に負担をかけない=ややボーっとしている状態を作ることが必要です。

 

長さは最低限その短さでもokで、なので当然ながら昼寝前、就寝前でも問題ないのです。

 

子供にはなんと説明するのか?

これはストレートに人間の脳がどのように記憶するのかを説明しています。

 

寝る前に暗記系をやることで、しっかり脳に定着することになるんだよーってことを丁寧に説明するだけでokです。

 

 

まとめ

覚えるためのテクニックとして検索練習(パラパラやankiツール)を使ったり、「声に出す」ことで記憶定着を促進させたりといろいろやっています。

 

そうやって、コツコツと取り入れることで、必ず上向くと信じて今は取り組むのみです。

 

具体的な改善をしない限り、そんなに急激によくなるなんてことも無いことも分かっていますし。だからといって、それが成功するかの保証もないから、ツライところなんですが。

 

いくつか中学受験記事は書いていますので、参考になるかは分かりませんが、同じ悩みを持つものとして少しでも役に立てば幸いです。。

 

-検証中:子供の中学受験に親はどこまで助けられるか

error: Content is protected !!

Copyright© 静かな水は深く流れる , 2019 All Rights Reserved.