激務のサラリーマンがFX、アフィリエイト、ダイエット、英会話、ハゲ対策、細マッチョ化など、具体的に検証するブログ

静かな水は深く流れる

検証中:FXで稼ぐようになる

★★FXで勝つために必須なトレンドフォローを1日で習得する方法

更新日:

FXトレンドフォローを1日で習得する方法

1日でトレンドフォローをマスターするのは、ぷーさん式トレンドフォローという教材を買って、1日籠ってその動画をみることでマスターできます。

 

勝っている投資家、大手投資家のほとんどはトレンドフォローを基本としています。一部の短期トレーダー(スキャルピング派)は逆張りを活用しますが、多くはトレンドフォローで利益をあげているとおもって過言でないですし、大手ではトレンドフォローしかいないというのが実際です。

 

ですので、そのトレンドフォローをマスターするのがいいのですが、その中でも、10年ほどのロングセラーとなっている「ぷーさん式トレンドフォロー」をもちいて特訓するのがベストです。

 

 

ぷーさん式トレンドフォローって何?

ぷーさん式は1日に数分チャートをチェックするだけで、ある程度のトレンドフォローで利益を上げることができる手法です。私も毎日チャートチェックするのは数分ですが、それでトレードできていますし、基本的な理論が身に付いていれば誰でもそうなれるのかなーとも思います。

 

 

なぜトレンドフォローをしっかり学んでおくのがいいのか?

最初はスキャルピングやデイトレードで短期的に複利で利益をあげていくことを誰もが夢見るのですが、安定して成績をあげるのが難しいというのが実際にあります。

 

なぜならばギャンブル性が強く、安定したメンタルでトレードすることが難しいからです。学生なり社会人も空いた夜の時間にやっている分はいいですが、ちょっと勝ったからといって、就職しない、会社を辞めるなどして、短期トレードで身をつぶしていくのは悲惨です。

 

社会的な復帰も厳しく、お金もない・・・

 

いざFXだけで生活していく=FXから生活資金を捻出するといったプレッシャーの中で負けを重ねていくの人間の性なのです。

 

なので、仕事をしながらもFXで巨額な富を築くのが正解だと僕は思っているのですが、その際に1日から数日、長いと1か月ぐらいのスパンでのスイングトレードが一番適したスタイルだと思います。

 

毎日パパっとチャートを2~3分ぐらい見ることで、トレードできます。基本となるのは1時間足、4時間足ぐらいがエントリーに使う時間軸で、日足、週足、月足で方向感やらタイミングを事前に図っておきます。

 

この戦略が最強だし、仕事への影響もないので、充実した毎日が送れますね。資産が目減りしても生活とは関係ないし、増えれば増えただけよかったーとなるだけですので。

 

まとめ

僕の手法はやや少し自分なりにアレンジしていて、それをベースにしてトレードしています。ただ、最初はぷーさん式できっちりトレンドフォローやればよかったー!と未だに後悔しています。僕はスキャルピング、デイトレードなどに長く不遇の時間を使い過ぎました。より安定したスイングで、大きく資産を増やせることをちゃんと理解し、トレンドフォローを学びなおし、そこからお師匠さんの助言や手法のアドバイスなどを取りれて自分なりのかたちを築いている途中ですが、

 

トレンドフォロー最初にきっちり学んでおけばよかった・・・

 

という点をものすごく後悔していますから。

 

-検証中:FXで稼ぐようになる

error: Content is protected !!

Copyright© 静かな水は深く流れる , 2019 All Rights Reserved.