激務のサラリーマンがFX、アフィリエイト、ダイエット、英会話、ハゲ対策、細マッチョ化など、具体的に検証するブログ

静かな水は深く流れる

検証中:FXで稼ぐようになる

僕が愛用しているDMMFXの口座開設キャンペーンと取引通信簿を使ったPDCAの解説

更新日:

 

 

DMMFXの取引通信簿でPDCA回したら
口座残高が急上昇している件

 

PDCAというよりはPDR法で回しているのだけど、取引通信簿改めてみると、今年の6月ぐらいを底にいい感じで階段状に資産が増えています。※折れ線グラフの最後のところ。

 

→ DMMFX公式サイト

 

なぜ、資産が増え始めたのか?

いくつか理由があるのですが、取引方法をかなり変えた後に安定していなかったのだけど、その方法のコアとなるところと自分の心のレベルが一致してきた点が大きいです。

 

取引方法はお師匠さまよりinputを受けた骨格をベースに今までの自分の経験と融合させて「一撃必殺で仕留めにいく」というような感じでトレードしております。なので自分の中で「一撃必殺トレード」と名前をつけてやっております。

 

一撃必殺はその名のとおり、「ココはさすがに勝てるっしょ」というポイントのみ入るトレードです。「ぐっと我慢する」といった要素が必要になります。今では我慢するというよりは「スルーする」という感覚ですが。

 

ど裁量ですが、やっているとこれならばイケるな、という手ごたえみたいなものがあるんですよね。焦ったり、ポジション持ちたくなったりといった自分の欲求を横に置いておけるようになるとすごくハマる感じがしています。

 

もちろん、継続して結果をこれからも出していかないといけないのですが、少し成果も出てきているし、取引通信簿とかどうやっているかも自分なりに書くことでまとめておきたいってのもあります。

 

自分の欲求を横に置いておく=「ギャンブル脳を発動させない」みたいな感じなのですが、これはダイエットとか自分の生産性向上とかのトレーニング(主に瞑想が中心となっている)とかなりリンクしていて、そういう活動をとおして自分をいい位置でコントロールできるからこそ、相場に対しても正しく接することができているのではないかと思っています。

 

瞑想は別途記事にしたいと思っていまっし、今までいろいろやってきた中で最強のソリューションであるとも感じています。

 

PDR法を回す

PDCAではなくて、PDR法です。準備→実行→レビューです。こう書くとあたり前のことなんですが、意外と出来ていないですよね。

 

それをAnkiとツイッターを用いて記録するようにしていますが、このあたりの記録の仕方はまだ自分でも試行錯誤していてしっくり来るのを探している感じではあります。

 

とにかく、PDRを何かしらでするというのが大事ですよってことです。

 

振り返り、レビューで使えるDMMの取引通信簿

そんな中で一撃必殺はDMMをメイン口座として使っているのですが、やっぱり取引通信簿はいいです。何がいいかってカッコいい。あと、当たり前の情報がグラフで視覚化されることで、自分の感覚を補正できるところがいいですね。

 

「自分のことは自分で分かっている感」が一番危険であったりしますので。

 

DMMFXの口座を一番お得に開設するキャンペーン利用方法

そんなDMMFXを一番お得に口座を作る方法は公式サイトから申し込む方法のみです。国内No1業者でもあるし、いろいろなツールが整っていて使いやすいですし、No1ならではの安心感もあります。

 

FXってやっているといくつかの取引方法を並行して流すようになるんですが、そんな中で持っておいて損はないというか、持っておくと何かと便利な口座だと思います。

 

 

 

 

-検証中:FXで稼ぐようになる
-, , , ,

error: Content is protected !!

Copyright© 静かな水は深く流れる , 2018 All Rights Reserved.